清潔区域の殺菌・消毒

 より良い医療環境を安心サポート

 院内感染防止対策トータルサービス!

院内環境洗浄度モニタリングシステムの特徴

 ●的確なサンプリングポイント

  微生物による汚染を把握するため、適したポイントで汚染度を調査します。

 ニーズに合わせた検査法

  各種スタンプ検査・拭取り検査(スワグ法)・空中浮遊菌検査により、院内

 感染で重要なMRSA・緑膿菌、セラチア菌等の汚染度を評価します。

 データに裏付けられたモニタリングシステム

  道内の病院での調査データをベースに作られたシステムです。

 点数化による評価法の導入

  検出菌の重要度に応じ配点し、汚染度の程度を適切に評価します。

病院内環境検査の目的

1.院内感染対策(MRSA・緑膿菌)

2.清掃度の評価

3.清掃、消毒法の効果

4.滅菌・消毒機器などの作動状態の判定

5.厨房などの食中毒対策

6.感染対策の効果

 

主な環境検査項目

1.浮遊細菌数の測定

2.浮遊粒子数の測定

3.温度・湿度の測定

4.付着菌数の測定

5.手洗い水の無菌試験

6.清掃・消毒効果の測定

7.風速・流量測定

 

病院内環境検査調査対象箇所

1.クリーンルーム(ICU、OPE室、無菌室、中材など)

2.一般病室

3.隔離室、逆隔離室

4.厨房

5.医療従事者

6.その他

 

環境微生物検査の検査法

1.空中細菌の測定法

 ①.落下細菌検査

 ②.エアーサンプラーによる方法

2.付着菌数の測定法

 ①.スタンプアガー法

 ②.拭き取り法

 

お問い合わせ

本社・苫小牧事業所

北海道苫小牧市晴海町11番地

TEL: 0144-55-2565

FAX: 0144-55-2574

 

室蘭事業所

北海道室蘭市海岸町1丁目無番地

TEL: 0143-24-1251

FAX: 0143-24-1021

 

営業時間

8:30 ~ 17:00 (月~金)

8:30 ~ 12:00(土)

 天然系由来の消臭成分シクロデキストリン・ヨウ素・有機酸のトリプル消臭効果。

 お部屋からペットの臭い、ウイルスや細菌の不活化など幅広い用途で活用いただけます。